Sponsored Link

ポールマッカートニー武道館決定!過去に実現しなかった理由が酷い

 

ポール・マッカートニーの武道館ライブが発表されて

話題になっていますね。

一部スポーツ紙では号外も飛び出るほどの、

まさにビックニュース扱いになっています。

 

数年前にも来日したのに

ポール・マッカートニーが武道館ライブこだわる理由と

これほどの大騒ぎになる理由

前回の来日では武道館でのライブが実現しなかった理由を深堀りしました。

 

Sponsored Link

 

 ポール・マッカートニーが武道館ライブこだわる理由

 

武道館はその名の通り武道大会を行われる為の会場として作られたんですが、

その交通の便の良さとキャパの大きさに目をつけて

初めてロックのコンサート会場として使用したのが“ビートルズ”だった訳です。

 

会場整備などにそれなりの費用がかかるのは明らかでしたが、

それ以上の収益が見込めたのでできたんですね。

 

それ以来、ミュージシャンにとっては聖地的な場所となりました。

 

全く音楽用に作られていないので、音響的には最悪なのですが

現在は音響設備や技術者の努力次第で

そこそこのクオリティは出すことが可能です。

 

矢沢永吉さんなんかも、武道館にはこだわりがあるようですね。

確か、一番公演で使っているアーティストだった様な気がします。

 

キャパだけならドーム会場や、

音響にこだわるならフォーラム系の会場もあるのですが、

何よりそこそこ大きいイベントの割に1万人くらいしか入らない為、

近くで見れる!会場の熱が一番感じられるという理由で

人気の会場だったりします。

 

ポール・マッカートニーにとって武道館は、

初来日での正しく思い出の場所であり、原点でもあるのでしょう。

収益だけを考えたら、あまりメリットは無いと思いますが

今のポールからしてみれば、言葉は悪いですが

もう晩年の思い出の地巡り的な意味合いもあるのかもしれませんね。

 

チケット代も実は良心的だぞ

 

アリーナ席が何と10万円!

これだけ聞くと、「とんでもない高額チケットでボロ儲けだな、おい!」

と言いたくなりますが、

実はC席は1,500円と逆に破格です。

ドームの一般席とは違い、近いですしね。

 

まぁ、チケットはほぼ入手不可能だと思いますが、

金額を理由にあきらめて欲しくないという

メッセージが込められているような気がしてなりません。

 

お祭りですから。

 

お金儲け目当てなら、もっとボッタクれますからね。

 

ちなみに、前回の来日の際にも武道館公演は企画されていて

実現化にもう一歩だったそうです。

裏ではアナウンスもされていたみたいですしね。

 

しかし、とある事情で実現しませんでした。

今回はそのリベンジと言わんばかりに、わざわざ企画したものなので

ポールの並々ならぬ意気込みを感じます。

気合の入ったお祭りになるでしょうね。

 

ポール自身のやる気が全開なイベントなので、

もう一生見ることのできない、究極のライブです。

次は無いでしょう。

だからこそ、一生分の運を込めて応募する!と

若い世代からリアルタイム世代まで盛り上がっています。

こういうことが出来る人って限られていますよね。

だからこそ、素晴らしいです。

前回の武道館公演が実現しなかった理由とは?

 

武道館ライブが前回の来日でポシャってしまった理由も気になりますよね。

 

実は元々は予定になかった様ですが、

ポールのたっての希望で急遽企画が持ち上がったそうです。

 

実現化に至ってのハードルは、

当日、武道館を予約していたイベントとの交渉のみ。

 

海外の大物アーティストが急遽割り込んでくるというのは

実はよくある話らしいです。

しかも、それに当ってかかる費用は

全てポール持ちという並々ならぬ意気込みでの企画でした。

億単位のお金を支払ってもやりたいという想いだったのでしょう。

 

もう、お金稼ぎという次元ではないですよね。

ここまでくると、趣味です(笑)

 

その場合、音楽関係者なら喜んでゆずる…というのが

何となくの業界のお約束で

ゆずった方にもメリットがあり、損はしないはずなのですが、

その当日のイベントの主催者は断りました。

 

そのイベントとは、

音楽プロデューサーの小林武史さんが主催するフットサルの大会。

ミスチルの櫻井さんも参加しているやつでしょう。

 

小林さんは断固として申し出を断ったそうです。

 

音楽関係のイベントでは無いこと、

当日のイベントを楽しみにしているファンを裏切らない為

など、断る事情も色々あったと思いますが

 

「? え? 断っちゃうの?」

という空気が両者の関係者からあったみたいですね。

 

小林、大物気取りかよ~

 

と、安易に思うのは良くないですし

まぁ、色々事情があったんだと思いますが、

こちらも熱の入れようがすごかったんだと思います。

 

いずれにしても、

改めて、日本での武道館ライブが決まったポール・マッカートニーの来日は

究極のお祭りになりそうですね。

本人の思い入れもハンパないです。

めざましテレビにコメントしてましたからね。

 

チケットなんてほっといても売れるので、

宣伝というより、ほとんどファンに向けてのメッセージです。

 

ヘタをしたら最後の来日になってしまう可能性すらある

今回の武道館ライブ

2014年の5月21日は熱いお祭りになりそうですね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ