Sponsored Link

【削除前画像あり】ジャスティンビーバー来日で靖国参拝!中韓のレスポンスの高さが怖い

 

狙った訳ではないでしょうが、
奇しくもオバマ大統領の国賓待遇での来日と重なってしまった
お騒がせセレブ歌手“ジャスティンビーバー”が、

靖国神社を参拝したことが彼のツイッター上から分かり
大波紋を呼んでいますね。

 

画像は削除されてしまったみたいですが、
削除前の画像がしっかりと残っているので興味がある方はぜひ。

 

Sponsored Link

 

問題のジャスティン靖国参拝画像とは

 

本人曰く、

「荘厳な神社が見えて、参拝したくなったので運転手に急遽止めてもらった。
そういう場所だとは知らなかった。」

と公式に発表しているみたいですが、まぁ、そう言わざる得ませんよね。

問題がデカすぎて流石の不良セレブも
この件に関しては大人しく謝罪し、画像も削除したみたいです。

 

公式画像は削除されていますが、ネット上では完全に削除されていませんね。

いや、構図といい中々の画像なんですよ→

 

靖国神社の荘厳さが伝わります。ちょっと加工もされているのかな?

何も知らないジャスティン君が思わず近くに行ってみたいと思うのは当然ですね。

 

皮肉にもオバマ大統領が来日している…

 

日米首脳会談が行われ、
対中国・韓国への融和路線の共同声明を発表するに当たって

流石にこれはマズいですよね。

 

にしても、この投稿に対する中韓のレスポンスの高さは怖いくらいです。

この問題、中韓にとっては非常に大きいのでしょうね。
日本人の若者とは温度差を感じます。

→ 画像に付いた批判コメント

 

ツイッターのフォロワー数が5,111万人もいると、
さすがに影響力は計り知れませんからね。
確かに脅威に思うのは当然だと思います。

これじゃあ、ジャスティン・ビーバーが戦犯問題に対する考えを
公式に発表しているのと同じになってしまいますからね。

でも、外人にとって行ってはならない場所という認識は
前もって無かったのでしょうか?

ちょっと気になります。

 

というより、白人が普通に入れるんだ…^^

ジャスティンくんはカナダ人ですけど。
意外に開かれているんですね。

 

先日、「アイラブ韓国」というタトゥーを入れたばっかりなのに、
韓国に対しては少し気まずそうです。

 

しかし、今回の来日は完全なお忍びという訳ではなかったということですね。

写真もバンバンアップしていますし、
ファンの撮影にも気軽に応じているようです。

 

ジャスティン・ビーバーと言えば、
暴言や暴行&逮捕
ハチャメチャなプライベートゴシップで有名ですが、

まぁ、むこうのパパラッチのしつこさは異常らしいので

ブチ切れてしまうのも当然かも知れません。

だって、彼まだ二十歳ですよ。

 

可愛いお子ちゃまとしてブレイクして、そのまま消えると思われましたが、

現在もバリバリで活躍しているので、もう、誰もが認める本物でしょう。

しかも、2012年には3枚目のアルバムの売上だけで5500万ドルも稼いでいます。

スゴいですよね。

 

まぁ、メディアが面白半分で記事にするジャスティン像と

本来の彼との間には少なからず違う部分はあると思います。

→ 今回の来日で子どもと戯れるジャスティン動画 (本人投稿)

 

まぁ、投稿用動画ですが

十分プロフェッショナルな行動をとっているじゃないですか。

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ